フローリングの選び方

ブログ

今日は、フローリングの選び方についてです!

~フローリングの選び方~

第二十五回目はフローリングの選び方についてです。

フローリングには1枚の板から作られた無垢フローリングと、合板などの基材の表面にデザイン性が高い化粧単板を貼り付けた複合フローリングの2種類があります。

➀無垢フローリング
無垢フローリングは耐久性が高いです。
自然の素材がそのままなので、木目の色はさまざまです。
ある程度色合わせをして出荷されますが、色を適度に散らして施工するセンスが必要になります。
注意点は、高品質なものでも温度や湿度の変化によって伸縮することです。
なので、あらかじめ伸縮しても大丈夫なように、隙間を開けて張るなどの対策が必要なので、一般的には含水率が12~15%のものを選びます。

➁複合フローリング
複合フローリングは、低価格で扱いやすく、品質のばらつきが少ないという特徴があります。
利用目的ごとの機能商品も豊富で、無垢材に比べて収縮や変形が少ないという特徴もあります。
床暖房対策品や、防音、耐水対応品も多くさまざまな機能性に優れています。
最近の複合フローリングは塗膜の技術が向上し、手入れがしやすく、傷やへこみがつきにくくなっています。


引用先:マンションデータPlus

フローリングを決めるとき、見た目を重視して決めてしまいそうですが、特徴を知ることでもっと快適な生活を送ることができるかもしれないと思いました😊

関連記事

カテゴリー

アーカイブ

2022年9月
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930