フェーズフリー住宅

ブログ

インターンの中尾です。

今日はフェーズフリー住宅について勉強したので、是非見てください!

~フェーズフリー~

第四回目はフェーズフリー住宅です。

私はフェーズフリーという言葉を初めて聞きました。
フェーズフリーとは身の周りにある物やサービスを日常時にはもちろん、非日常時にも役立てることができるという考え方のことを言います。
これを住宅に取り入れたのが「フェーズフリー住宅」です。
そこで今回は、「防災住宅とフェーズフリー住宅」「フェーズフリー住宅の5つの要素」についてまとめました。

1.広まらない防災住宅
各地で起こる様々な災害は、住まいに被害を及ぼし、生活に困難が生じます。
「防災住宅」と呼ばれる家は制約が多く高価であるため、あまり普及せず、被災地が復旧に進むと住まいの防災への関心が薄れてしまうのが現状です。

防災住宅:様々な災害に対し家族の安全を確保し、災害後も避難所に行くことなく自宅でストレスのない生活環境が得られる住宅

そこで提唱されるのが「フェーズフリー住宅」です。
災害時には被害を軽減したり、被害後の暮らしの助けになります。
災害時のみ力を発揮する防災住宅とは違い、間取りから設計デザインの工夫で、日常時から非日常時、そしてまた日常に戻ることに役立つ住まいがフェーズフリー住宅の特徴です。

2.5つの要素
フェーズフリー住宅は5つの要素にまとめて提唱しています。

引用先:NPO法人 フェーズフリー建築協会

1.災害予知早期警報
自然の変化や気象情報などにより危機を察知

2.災害発生
危機が突発的に発生し、人的・物理的・経済的被害をもたらす

3.被害評価
緊急時の対応を行うために、被害の程度を評価・把握する

4.被害対応
被害者の救命・救助・救援活動、二次災害防止の活動を行う

5.復旧
地域や社会が平常に戻るまでの期間。10年単位の時間を要する場合もある

フェーズフリー住宅は誰もが安心できる住まいを手に入れることのできる住宅で、解放感があることで非日常時には屋外の危機を察知することができたり、非難が滞らないように複数の出入り口を設けたり、様々な工夫が考えられていることを知ることができました😊

関連記事

カテゴリー

アーカイブ

2022年1月
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31