玄関の工夫

ブログ

インターンの中尾です。
今日は玄関について勉強したので、是非見てください!

~玄関の工夫~

第三回目は玄関です。

玄関は「住まいの第一印象を決める」「家の顔」と言われるほどさまざまな役割を持っています。
見た目の印象も大切ですが、外の生活と内の生活を結ぶ場、切り替える場であるのでそれに応じた備え作りをすることが大切になります。
なので今回は「仕切りと独立」「収納」「清潔感」をまとめました。

1.仕切りと独立
玄関は建具で仕切って独立した空間にすることで、外からの冷たい空気が室内に入るのを防ぐことができ、訪問者を迎える場としても最適な空間になります。
さまざまな役割として、椅子やテーブルを置いてみたり、植物を並べてみたり、ライフスタイルに合わせて持たせることができます。

2.収納
最初にも言いましたが、玄関は見た目の印象も大切です。
ですが、靴や傘、コート、ベビーカーなど、あらゆる物が集まります。
なので、壁面の収納を設けることが必要です。

3.清潔感
花粉やウイルスなど外の汚れを持ち込まない工夫は、玄関の作り方でも対処できます。
それは、玄関クロークを作ることです。
玄関クロークを作ることで、外で着た上着や帽子などを置いておくことができます。
さらに、玄関周りに手洗い場を設けておくことも効果が期待できます。

玄関クローク:玄関の横に設けた大きな収納スペース

玄関クロークを作る広さがなかったり、壁面の収納を設けることで玄関が狭くなってしまう場合でも、見せる収納を置いたり、工夫次第で快適な玄関になると思います😊

関連記事

カテゴリー

アーカイブ

2022年10月
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31