檜の木をふんだんに使用した和創作料理店

2018年12月
店舗設計・施工
house:店舗

檜の木をふんだんに使用した和創作料理店
和創作 典

高砂市荒井町扇町にある和創作料理店です。始めの出会いは知り合いの不動産屋にご紹介頂いたのが切っ掛けでした。もともとオーナーさんは大手飲食店で料理長までされていたお方で料理へのこだわりがすごい方でした。そんな方にお店の配置や動線・席数などを提案しないといけないとなるとこちらも結構プレッシャーに感じたのを覚えています。
このお店は和創作料理ということで檜の木をふんだんに使用したデザインにしようと決めました。そこで、木板貼の腰壁に一枚板の無垢材でカウンターを作成し上部からのダウンライトでカウンターと料理が引き立つようにデザインしました。また、着色せずに自然の木のままクリア塗装で仕上げることで和の雰囲気に合うお店作りを提案しました。最後にはヒバの木でまな板を作成しプレゼントさせて頂きました。
今では週末予約なしでは入れないくらいの繁盛店になっています。是非この内容にめを通して頂けた方は一度行ってみてください。本当におすすめのお店です。

お客様の声

最高の料理を振舞えるお店作りができました。
サラリーマンからの開業で不安を抱えながら開業準備をを進めていた時、賃貸のテナントを探してくれた不動産屋にACE FORMさんを紹介して頂きなんとなくリフォームの相談を始めたのが切っ掛けでした。
限られた予算の中でのリフォームだったので正直どこまでできるのか、お金は足りるのかすごく心配でした。そんな中、堀岡さんが予算内で出来る内容を細かく説明してくれ、3Dのグラッフィック等でイメージなんかも解りやすく伝えてくれたおかげでスムーズに打合せできました。
また、開業の準備まで手伝って頂き、司法書士なんかも紹介してくれたりで大変助かりました。
今後もお店の事やお家のことはACE FORMさんにお願いしようと思っています。

担当建築士より

最高の料理、本当に美味しかったです。
もともとオーナーさんは大手飲食店で料理長までされていたお方で料理へのこだわりがすごい方でした。そんな方にお店の配置や動線・席数などを提案しないといけないとなるとこちらも結構プレッシャーに感じたのを覚えています。
このお店は和創作料理ということで檜の木をふんだんに使用したデザインにしようと決めていました。そこで、木板貼の腰壁に一枚板の無垢材でカウンターを作成し上部からのダウンライトでカウンターと料理が引き立つようにデザインしました。また、着色せずに自然の木のままクリア塗装で仕上げることで和の雰囲気に合うお店作りを提案しました。
最後にはヒバの木でまな板を作成しプレゼントさせて頂きました。また、典さんからもプレオープンにご招待頂き最高の料理をふんだんにご馳走になりました。
これからもいろいろなお食事会で使わせていただきますので、よろしくお願いします。