もく保育園プラス

2018年12月
設計・施工
house:保育園

姫路市北条梅原町
もく保育園プラス

姫路市北条梅原町で保育園を設計させていただきました。こちらは企業主導型の保育園として新築から計画し建設工事が進行していきました。この物件は「ヨーロピアン調のデザインにしたい」、とお客様から写真を見せて頂いたのですが、ひし形や円形の日本には該当する商品が少ないデザインを採用したいとの強い意志をお持ちだったので、その意思を形にしていくのにとても苦労しました。また敷地が三角形と言う事もあり、建物の形状・プランニングに手間取った物件です。
この物件の見どころは外観のコンクリート造のようなたたずまいと、三角形に加え一階が駐車場となっているためとても不安定な建物の強度をいかに保つかがポイントになりました。また、内部はタイルや素朴な鉄製の手すりなどが印象的です。
モク保育園と言えば、姫路でも有名な保育園の一つとして知られています。当社もこれから保育園事業に参入していきますが、見習いたい先輩の一人として尊敬しております。

お客様の声

頑張って一軒家を手に入れてよかったです。
結婚して子供に恵まれ、そろそろお家を考えたいと思い始めた頃、母の紹介で「ACE FORM」さんを知りました。当初はお話しだけ聞きに行こうと思っていたのですが、話を聞けば聞くほど「なるほど」と感じる事ばかりでどんどん話を聞きに行くのが楽しくなり、気が付けば住宅の購入を決めていました。
もともとは「普通に住めればいいかな」という程度しか建築に興味が無かったんですが、打合せを進めていくにつれ棚の形状や色を決めたり、クロスを選ぶのが楽しかったりで、堀岡さんには大分無理を聞いてもらったと思っています。そんな細かい打合せや変更にも常に丁寧に接しくださり「ACE FORM」さんに頼んでよかったと思っています。
保証やメンテナンスもしっかりしていて10年位の間、定期的にメンテナンスにきてくださると聞き、ACE FORMさんとはこれから一生のお付き合いができたらいいなと思っています。ありがとうございました。