新モデルハウス「堂本モデル」の間取りを大公開!

モデルハウス

こんにちは!姫路市・たつの市で注文住宅を手がけるエースフォルムです♪

当社のこだわりが詰まった「堂本モデルハウス」が、本日11月3日にオープンしました!
そこで今回は、堂本モデルの間取りをご覧いただきながら、こだわりや見どころをお伝えできればと思います♪

1階は、玄関とシューズクローク、3つの居室、トイレ、洗面所、階段から成ります。

3つの居室は現在打ち合わせ場所として使用しておりますが、左側の9.15帖のお部屋を主寝室、真ん中の11帖のお部屋を子ども部屋として使用することを想定しており、真ん中のお部屋は中央に間仕切りをつくることで2部屋としても使えるように考慮してあります。

将来お子様が増えたり、お子様が大きくなって個室を必要としたりする場合も、臨機応変に空間を有効活用使することが可能です。右側のお部屋は書斎やワークスペース、収納などとして活躍します。

玄関の横には階段下のデッドスペースを活用した大容量のシューズクロークを備え、靴だけでなくベビーカーやお子様の遊び道具、趣味のアウトドア用品やガーデニング用品など、様々なものを収納しておくことが可能。

2階に上がる階段は奥まっていて本来陽当たりの良くない場所ですが、高い位置に窓を設置することで明るい陽が射し込みます。

2階の見どころは、なんと言っても26帖の広々としたLDKと、天井のトップライト。
2階リビングにすることで広々とした空間を確保することができ、採光・通風の面でも多くのメリットがあります。トップライトはまさに、2階リビングのメリットを最大限に活かした賜物です。

また、リビングはスキップフロアになっているため、一層天井が高く感じられ、開放感があります。緩やかに空間を区分けする効果もあり、くつろぎの場を演出する効果もあります。
キッチンはモルタル仕上げで、モダンな印象に。背面カウンターはリビングの建具と同じくるみの突板を使用し、空間にあたたかみを添えています。
また、対面式キッチンでダイニング〜リビングまでが見渡せる配置になっており、小さなお子様を見守りながら家事をすることが可能。キッチンから見える場所に、ワークスペースもつくりました。
水廻りは、独立型の洗面台を挟んで、左側にトイレ、右側に脱衣室兼ランドリールーム、バスルームという配置に。洗面所と脱衣所を分けることで、誰かがお風呂に入っていても洗面台は使えるように配慮しました。

堂本モデルの魅力は、実際に来て見ていただくとより一層伝わると思います!
特に、2階リビングの明るさと心地よさは、ぜひ体感していただきたいです♪
モデルハウスの見学予約は、こちらよりお気軽にどうぞ♪

https://aceform.jp/modelhouse/

関連記事

カテゴリー

アーカイブ

2023年2月
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728