土地代以外にかかる費用

ブログ

~土地代以外にかかる費用~

今回は土地代以外にかかる費用についてです。

家づくりを始めるとき大前提となるのが、”どの土地を選ぶのか”です。

土地に関するお金には、土地代そのもののほかにも経費がかかることをご存じですか?

正確な敷地測量図がない場合は、設計前に敷地調査を行う必要があります。

自治体によっては水道負担金が課されるケースがあります。

敷地測量図:敷地の正確な面積や形状、隣接する土地との位置関係や境界標の位置、地積の求積方法などが記載された図面のこと。

敷地調査費:5万~10万円

土地の測量をして、土地の大きさや高さ、隣地との関係や道路との接道状況を調べます。

家屋調査費:10万円

古い家の解体工事や建築工事で近隣に影響を与える可能性がある場合、着工前に隣家の家屋の状態を調べて写真に撮っておく調査です。

水道負担金:3万~40万円

新しく水道を引く際に水道加入金を払わなければいけない自治体もあります。

地盤調査費:3万~8万円

地盤の地耐力や地質を調べて地盤改良の必要があるかを検討する調査です。

地盤改良費:20万~100万円

軟弱地盤が深くて建物の底面が大きいほど費用は上がります。

条件に合う土地を賢く手に入れるためにも、あらかじめ家づくりの全体の費用感をつかんでおくことが重要になります😊

関連記事

カテゴリー

アーカイブ

2022年10月
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31