間取りの基本

ブログ

インターンの中尾です。

今日は間取りの基本ついて勉強したので、是非見てください!

~間取りの基本~

第十八回目間取りの基本についてです。

1.ゾーニング
敷地の形状や方位、周囲の状況を確認したら、建物、庭、駐車スペースなど外周りのゾーニングを行います。
車がある場合は、駐車スペースから考えていき、玄関の位置や庭の配置を検討し、それができたら家の中を考えていきます。
家の中のゾーニングは家の中心的な空間のリビングから配置を考えていくのが良いです。
庭があるなら1階に、陽当たりの良い2階に置くアイディアもあります。

2.上下階のつながりに注意
2階建て以上の場合に注意したいのが上下位階の繋がりのゾーニングです。
間取り図を描くとき、上階と下階が合致するように十分注意が必要です。
その他にもトイレやお風呂などの水まわりも、音の影響や配管の取りまわしを考えて配置することが必要です。


ゾーニングの順番も大切で、水まわりのゾーニングは配管の関係もあり注意して考えていかないといけないと知ることができました😊

関連記事

カテゴリー

アーカイブ

2022年9月
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930