テレワークがはかどる間取り

ブログ

はじめまして。インターンの中尾です。

これから建築について勉強したことをブログに書いていくので、是非見てください!

~テレワークがはかどる間取り~

第一回目はテレワークがはかどる間取りです。

コロナ渦の影響で在宅勤務をする人が増えています。

しかし、「オンとオフの切り替えが難しい」など、暮らしと仕事が折り合いよく展開できる住まいが広く求められるようになっています。

そこで今回は個室ではなくてもスペースを作れることを勉強したので紹介します。

1.リビングダイニングの一角

これは想像する方が多いのではないでしょうか。

ちょっと調べ物をしたり、家族で共有して使ったりすることもできるので多様な使い方ができます。

2.家事動線上

キッチンの近くに置くことで家事もしやすく、リビングダイニングから離れるので作業に集中しやすいです。

3.階段ホール

階段を上がってすぐのホールに作ることで視野が広く通る空間にいる快適性があり、吹き抜けがあるとより感じることができます。

個室ではなくても工夫次第で一人一人に合ったスペースを作ることができます😊

関連記事

カテゴリー

アーカイブ

2022年10月
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31