自然素材で家をつくる。その魅力は?

スタッフブログ

こんにちは!姫路市・たつの市で注文住宅を手がけるエースフォルムです♪

当社の家づくりのこだわりのひとつに、「自然素材のものをふんだんに使う」ことが挙げられます。なぜ自然素材にこだわるのか?今回はその理由や、メリットなどについてお話しさせていただきます。

■空間中の有害物質を少なくする
一般的に使用されるビニールクロスやクッションフロア、フローリングなどは、様々な添加剤や接着剤が使われており、人体に悪影響を与える化学物質を発しています。その化学物質が影響し、シックハウス症候群やアレルギーを引き起こす可能性があります。それらのリスクをできる限り小さくするため、当社では自然素材の建材を積極的に採用しております。せっかく建てるマイホーム。家族みんなが健康でいられる家づくりをご提案します。

ナチュラルな風合いと経年変化が楽しめる
ビニールクロスやクッションフロアは年々劣化していきますが、無垢の床や漆喰・珪藻土などの壁は、年数を経た「味」としてその風合いを楽しむことができます。やはりそのナチュラルな風合いは自然素材ならではで、家具や照明などを引き立ててくれます。

■調湿効果で快適な空間を維持できる
漆喰や珪藻土などの自然素材の壁は調湿・消臭効果があり、湿気の多い時期には余分な湿気を吸収し、乾燥している時期には湿度を放出する働きをします。そのため、室内を常に快適な空気感に保つことができます。同様に、無垢の床にも調湿機能があります。天然木の芳香や肌触りの良さも魅力です。

自然素材の良さは、実際に体感してみるとより伝わると思います!ぜひ当社のモデルハウスにお越しください♪

https://aceform.jp/modelhouse/

関連記事

カテゴリー

アーカイブ

2022年12月
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031